TBS労組、楽天の株主提案に反対を表明・今の経済・社会・金融に関してお得な情報、最新の情報をお届け~(・∀・)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TBS労組、楽天の株主提案に反対を表明


 TBS組執行部は30日、楽天の株主提案に反対を表明した。TBS労組は、資本力をバックに事業提携を迫る楽天のやり方は、公正なやり方といえず、強行的な手段と指摘。
さらには、借入金が多い金融事業と報道機関の公共性や独立性との関係、楽天の労働環境、オーナー企業がTBSの自由闊達な文化に悪影響を与える懸念、という4点を反対理由として挙げた。

 そのうえで「楽天の提案がTBSの将来価値を上げ、TBSが放送の使命を今以上に全うすることに寄与するものではない」としている。 

 楽天は、TBS株の20%を超える水準までの買い増しと併せ、株主提案として、三木谷浩史会長兼社長ら2人の社外取締役選任とTBSの買収防衛策の承認に株主総会の3分の2以上の同意を必要とするよう定款変更を求めている。

この問題、どうなるんでしょうね。段々とかなり複雑になってきてますよね。

引用:http://today.reuters.co.jp/news/articlenews.aspx?type=technologyNews&storyID=2007-05-30T173351Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-262015-1.xml&rpc=112

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。