NTT 携帯収入減少・今の経済・社会・金融に関してお得な情報、最新の情報をお届け~(・∀・)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NTT 携帯収入減少


NTT、3月末の収益落ちてるようですね。携帯収入が減少?

エェェΣ(・ω・ノ)ノェェエ ドコモ、がんばってると思うんですけどね。

NTT(9432.T: 株価ニュース , レポート)は11日、2008年3月通期の業績予想について、連結営業利益が前年比0.3%増の1兆1100億円になるとの見通しを発表した。ロイターエスティメーツによる主要アナリスト17人の予測平均値1兆2061億円を下回った。携帯電話の番号継続制(MNP)導入にともなって前期に生じた販促費用の減少や端末原価の低減を見込んでいる。

 

 売上高予想は前期比0.6%減の10兆7000億円。光接続サービスの「Bフレッツ」や第三世代携帯電話サービス「FOMA」などのIP系や法人向けシステム関連の収入が増えると見込むが、固定電話契約数の減少が続く音声関連収入の落ち込みがカバーできないと見ている。税引前当期純利益は同2.5%減の1兆1100億円、当期純利益は同3.5%減の4600億円を予想する。会見した和田紀夫社長は、業績向上は厳しいが財務体質の改善などを考慮したと説明し、年間配当を1000円増配の9000円とした。

 連結設備投資額は前期比4.6%減の2兆0900億円を見込む。和田社長は、次世代ネットワーク(NGN)に関連した費用は08年3月期の設備投資に盛り込んだが、NGNによる収益は利益計画に織り込んでいない、と説明した。NGNの具体的な計画については、今秋をめどに明らかにするとした。

 

 07年3月期の営業利益は、前期比7.0%減の1兆1070億円だった。Bフレッツの拡販やMNP導入による競争激化に対応するための販促費用が増えて利益を圧迫した。NTTコミュニケーションズとNTTデータ(9613.T: 株価ニュース , レポート)は増益だったが、NTT東西とNTTドコモ(9437.T: 株価ニュース , レポート)が減益だった。売上高は同0.2%増の10兆7605億円、税引前利益は同12.9%減の1兆1380億円、当期純利益は4.4%減の4769億円。税引前利益と純利益の減益幅が大きいのは、前年度に計上した英ハチソン3Gなどの売却益が今年度はないため。07年3月期の年間配当は2000円増配の8000円。

 

<新社長に三浦副社長、和田社長は会長に>

 

 NTTは同日、三浦惺副社長が社長に昇格する人事を発表した。6月28日開催の定時株主総会の承認を経て就任する。和田社長は代表権のない会長に就任する。

 和田社長は、社長交代の理由について「続投も考えたが、2010年以降を展望して事業を再構築する必要などを考えれば、この際、経営体制を一新して積極的にチャレンジすることがベストと考えた」と語った。三浦副社長は今後の方針について「(現在進行中の)中期経営計画の方向性は変わらないが、非常に激しい(通信業界の)変化を確実に取り込んでいきたい」と述べた。

はい、NTT、どう反撃に出ますか?

引用:http://today.reuters.co.jp/investing/FinanceArticle.aspx?type=resultsNews&storyID=2007-05-11T095359Z_01_nTK3155464_RTRJONT_0_CnTK3155464-3.xml&rpc=112

スポンサーサイト
Copyright © The☆News All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。