金融政策 日銀企画局長 運営に頑張る・今の経済・社会・金融に関してお得な情報、最新の情報をお届け~(・∀・)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金融政策 日銀企画局長 運営に頑張る


日銀の企画局長、運営に奔走しているようですね。確かに、地域格差ありますからね。

マクロ環境を念頭に置いて適切な運営を勤めるとのこと。

コレで少しずつでも景気回復につながればいいんですけどね。

日銀の雨宮正佳企画局長は10日、参院内閣委員会で、景況感や金融環境に地域差があるなかでの金融政策運営について、地域の経済情勢、金融情勢を点検したうえでマクロ環境を念頭に置いて適切な運営に努めていると述べた。

 櫻井充委員(民主)の質問に答えた。

 櫻井委員が全国一律の政策金利が適切なのかと考えたくなるほど地域格差が生じている問題点を質したのに対し、雨宮局長は「同じコールレートのもとでも地域によって金融情勢には差が生じる」としながらも「地域の経済情勢、金融情勢はつぶさに点検したうえで、マクロの金融政策は、そうした情勢を総合したマクロ環境を念頭に置いて適切な運営に努めている」と述べた。

 足元の金融機関貸出状況については「全体としては、10年前、15年前に比べ、相当大幅な緩和方向に向かっているのは事実。金融機関は自己資本の回復や収益力の回復のなかで、貸出を積極的に増やしたいという方向で動いている。ただし、回復の仕方にばらつきがあるなかで、金融機関としても厳格に信用をコントロールする姿勢はキープしている。結果的には貸出の出方は企業ごと、地域ごとにばらつきが生じている」と説明した。

景気、まだまだ回復の兆しはないのかしら?

日銀企画庁、がんばってますね。よくなるように頑張って( ゚д゚)ホスィ…

引用:http://today.reuters.co.jp/news/articlenews.aspx?type=businessNews&storyID=2007-05-10T135216Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-259022-1.xml&rpc=112

スポンサーサイト
Copyright © The☆News All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。