愛知県警 大失態・今の経済・社会・金融に関してお得な情報、最新の情報をお届け~(・∀・)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛知県警 大失態


お粗末ですね・・・。

誤認逮捕とは。あってはならないこと。

再発防止してくださいね。

愛知県警北署が先月17日、傷害容疑で逮捕した名古屋市内の無職の男性(29)を即日釈放した問題で、同署は7日、同市西区の無職の男(20)=事件当時19歳=を同容疑で逮捕した。同署は当初「誤認逮捕とは考えていない」などとしていたが、「心よりおわび申し上げる」と謝罪した。

 

 調べでは、男は昨年12月10日午前5時ごろ、同市北区のカラオケ店で、男性店長(35)の顔を殴り、1週間のけがを負わせた疑い。男は客同士で口論になった際、仲裁に入ったアルバイト店員の態度に立腹したらしい。男は容疑について「言いたくない」などと供述しているという。

 

 同署は店長らの証言などから無職男性を逮捕した。しかし、男性は容疑を否認、さらに店内の防犯ビデオの解析から、暴行した男の腕にあった入れ墨が男性にはないことが判明。逮捕から約10時間後に釈放された。その後の捜査で、男性はカラオケ店に行っていないことも判明した。

 

 同署の阿部覚(さとる)副署長は「(捜査の)詰めが甘かった。今後は再発防止に万全を期したい」とコメントした。

引用:ライブドアニュース

スポンサーサイト
Copyright © The☆News All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。