アメリカ ガソリン最高値 上昇・今の経済・社会・金融に関してお得な情報、最新の情報をお届け~(・∀・)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカ ガソリン最高値 上昇


アメリカでもガソリンが最高値まで上昇中ですか。

日本も、GWに値上がりしましたよね。

アメリカ、過去最高値まで上昇。安くならないんでしょうかね…。

極力、ガソリンを使わないようにしようとしても、使っちゃうんですよね。車って。

査会社ランドバーグによると、4日時点の米国の平均ガソリン小売価格は、過去最高値に上昇した。製油所での問題が複数発生したことが背景という。ランドバーグが全米約7000カ所のガソリンスタンドを対象に調査したところによると、4日時点の全米のレギュラー無鉛ガソリン小売価格はガロン当たり3.0684ドル。

 過去2週間で19.47セント上昇した。これまでの最高値は2006年8月11日時点の3.0256ドルだった。

 ただし、インフレ調整後ベースでは依然として1981年3月につけた最高値の1.35ドルに及ばない。これは現在のベースで換算すると3.13ドルに相当する。

 調査結果をまとめたトリルビー・ランドバーグ氏によると、最近の価格上昇は製油所で発生した問題に起因しており、原油供給の問題とは関連がないという。

 

 

 同氏は「過去2週間だけで、主に米国で製油所に関連した問題が少なくとも12件発生した」と述べた。

引用:http://today.reuters.co.jp/news/articlenews.aspx?type=businessNews&storyID=2007-05-07T114801Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-258472-1.xml&rpc=112

スポンサーサイト
Copyright © The☆News All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。