5月の月例パッチは7件・今の経済・社会・金融に関してお得な情報、最新の情報をお届け~(・∀・)

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月の月例パッチは7件


(゚▽゚;)はぅ!Microsoft、5月の月例パッチは7件って・・・orz

また、セキュリティホール埋めるのに、重くなる・・・と思うと。_| ̄|○||||

 

Microsoftは米国時間の5月8日(日本時間9日)に、計7件のセキュリティアップデートをリリースする予定だ。4日の事前告知で明らかにした。

 内訳は、Windowsに関するセキュリティパッチが2件、Office関連が3件で、いずれも最大深刻度は「緊急」となっている。ほかにMicrosoft Exchange関連とCAPICOMおよびBizTalk関連でもそれぞれ1件リリースされる。さらに、セキュリティ以外の更新がWindows用で1件、それ以外に6件リリースされる予定。

 これらのアップデートはMicrosoft Baseline Security Analyzerを使って検出できる。Windows関連のアップデートについては、適用後再起動が必要になるという。

 Microsoftは4月、アニメーションカーソルの脆弱性を修正する緊急パッチ(MS07-017)をリリースしたほか、10日に月例アップデートを公開。しかしその直後から、新たな脆弱性を狙う攻撃コードが公表されていた。

引用:Yahoo!ニュース

スポンサーサイト
Copyright © The☆News All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。